2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.03.04 (Mon)

ウメリー!@上山集楽

棚田を使った一大イベント「ウメリー!@上山集楽」はおかげさまで無事終了しました。ご協力いただいた皆様、ご参加いただいた皆様ありがとうございました。
402058_280159148704676_351071128_n448336.jpg

美作市地域おこし協力隊の梅谷くん(うめちゃん)がほとんど一人で伐り倒してしまいました。
402298_403240243063232_1948592011_n448336.jpg

RSK山陽放送のインタービューに感想を求められているうめちゃん。
64132_430110453732454_646378001_n448336.jpg

せっかく再生したこの場所を何か活用できないかという事でうめちゃんにちなんで梅の植樹を検討・・・。
しかも美作市の「市の木」は梅ということで「みまさか梅の会」の協力で梅250本の植樹が決定。
「ウメ」に水谷孝次さんの「メリープロジェクト」と合わせて「ウメリー!」を開催。
「メリープロジェクト」の笑顔の傘に加えて、笑顔の凧も揚げようと「仙台凧の会」の応援を得て80枚の笑顔連凧に挑戦。
そこに、災害時救援テスト飛行でヘリコプターも棚田にやってくる。
それぞれでひとつのイベントが成り立ちそうなところを2日間にかけて全部行いました。

梅の植樹には地元の英田小学校の子供たちと卒業生も集まり、記念に植樹してくれました。
599233_430109513732548_568746823_n448336.jpg

水谷さんの「子供たちの笑顔は未来への希望です!」という掛け声に合わせて笑顔の傘が開きました。笑顔の主は東日本大震災で被災した子供たちです。「あなたにとってMERRY(楽しいこと、幸せなとき、将来の夢など)とは、何ですか?」 という質問に見せた子供たちの笑顔を傘にプリントしました。
419365_430109977065835_1153413687_n448336.jpg

凧にも子供たちの笑顔がプリントされています。ある程度風が吹かないと揚げにくいのですが、80枚の連凧をきれいに揚げることができました。イベント当日の天気が晴れることをスタッフ全員が祈っていました。
IMG_3658-448336.jpg

凧揚げに合わせるかのようにヘリコプターも到着。棚田に無事に着地し安全を確かめました。デモンストレーションで希望者の試乗もできてみんな大喜びでした。
861707_490116761048241_1775467800_n448336.jpg


安倍晋三内閣総理大臣夫人の安倍明恵さんも「ウメリー!@上山集楽」にご参加いただきました。英田上山棚田団の活動に非常に関心を持っていただいての来上山でした。梅野の植樹などイベントにも積極的に参加いただきました。他の参加者の方とも積極的にふれあう様子に気さくな人柄が見て取れました。
862083_490127587713825_558650972_n448336.jpg

<ご協力ありがとうございました!>
●NPO法人市民航空災害支援センター
http://www.cdsc.or.jp/
●仙台凧の会
http://sendai-takonokai.org/
●メリープロジェクト公式ホームページ
http://www.merryproject.com/
●みまさか梅の会


<「ウメリー!@上山集楽」のレポート>
▼メリープロジェクト「UMERRY at 上山集楽」
http://www.merryproject.com/news/2013/03/3004/
▼田中文脈研究所「ウメリー!物語するアート」
ウメリー総合プロデューサ、フミメイ
http://bunmyaku.blogspot.jp/2013/03/blog-post.html


▼山陽新聞「笑顔 棚田で"満開"」
http://www.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2013022422581150/
▼産経新聞「棚田の笑顔 撮影 再生取り組むNPO」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130227-00000023-san-l33


★第一回目のメリープロジェクトat上山の状況はこちら
週末里山生活のゆくえ 「MERRY at 上山棚田」でした

スポンサーサイト

タグ : イベント

21:10  |  未分類  |  トラックバック(1)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aidaueyama.blog67.fc2.com/tb.php/136-b0e4569d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

管理人の承認後に表示されます
2014/04/03(木) 17:39:07 | 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。