2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.09.05 (Wed)

稲刈りとハゼ干し始まりました。

いよいよ稲刈りが始まりました。ちょっと早めではありますが、全部の田んぼでハゼ掛けをするために、1ヵ月掛けて生育のいい田んぼから稲刈りを始める事にしました。
DSC02844-1.jpg

棚田にハゼが並ぶ光景は壮観です。村の人たちに「いい米が出来てる」と言ってもらえるのが何より嬉しいです。
DSC02864-1.jpg



■■■上山棚田稲刈り・櫨かけ実践バスツアー■■■
兵庫県とのほぼ県境、岡山県美作市にある上山(うえやま)という集楽の棚田で、昔ながらの稲刈り櫨かけ体験してみませんか?自家用車がなくても今回は、岡山駅からマイクロバスで上山へのツアー形式。たっぷり活動した後は、大高原温泉雲海でさっぱりしてください。バスツアーなので温泉後の一杯も楽しんじゃってください!!ご家族連れでもぜひご参加ください!先着25名です!

申し込みは詳細よく読んでいただいてコメントorメール&参加費振込みで完了とさせていただきます!

☆スケジュール
2012.9.22(土)8:00-19:00「上山棚田の稲刈り・櫨干しを実践する」
場所:上山棚田(JR岡山駅出発・着/日帰りバス)
7:50 岡山駅西口集合
8:00 JR岡山駅西口出発(貸切マイクロバスで移動)
9:00 上山(いちょう庵)到着 準備~稲刈り・櫨干し実践
12:00 昼食(こちらでご用意します)
13:30 稲刈り・櫨干し実践再開
16:00 作業終了、近くの雲海温泉で汗を流す
17:30 上山出発
18:30 JR岡山駅到着
※多少の雨天の場合でも実施予定。状況により時間・内容を変更する場合がございます。ご了承ください。お問い合わせ、お申し込みいただいた方には適宜ご連絡します。

☆持ち物
作業しやすい服装(長袖長ズボンが好ましいです)、靴(長靴や地下足袋)、軍手、帽子、着替え、タオル(温泉用含む)、お茶など。

☆講師紹介
NPO法人 英田上山棚田
主に大阪を拠点に持つメンバーが、週末上山に通い、棚田の再生活動に取り組んでいる。「楽しい事は、正しい事!」をキーワードにしている 『おもろい& パワフル』な大人たちです。

☆申し込み方法
参加は下記要項メール&振込完了で申込完了となりますので、お早めにどうぞ。
参加希望者は振込前に下記情報をコメント or メールをお願いします。

①参加人数
②参加者全員のフルネーム・ふりがな
③生年月日(保険の加入に必要)
④当日連絡のつく電話番号
⑤一般 or 賛助会員(新たに賛助会員になられる方は別途パンフレットをご覧ください)

------------------------------------
受講料:一般:3,500円/賛助会員:2,000円上山までの往復の交通費・昼食・温泉・保険代含む。
バスを利用されない場合も、一般3,000円/賛助会員2,000円なので、バスをご利用しツアーに参加されることをおすすめします。尚、中学生以下は500円引き。
お申込後のキャンセルはご遠慮ください。

NPO法人 英田上山棚田団の賛助会員になると参加費もお得!
個人)年会費 一口3,000円/(学生)年会費 一口1,500円(企業)年会費 一口10,000円から
その他特典
英田上山棚田米の会員価格販売・棚田団イベント情報の配信・棚田団季刊誌の配信・書籍「愛だ!上山棚田団∼限界集落なんていわせない!」を会員価格で販売
-------------------------------
棚田団のパンフはこちら参照
http://issuu.com/momemenpei/docs/aidaueyamatanadadan

☆お支払い先(申込後振込みにて、参加当日までに完了してください)
●三菱東京UFJ銀行 玉出支店
普通預金 番号 0089212 名義 特定非営利活動法人 英田上山棚田団
●ゆうちょ銀行
記号14360  番号16221081 名義 トクヒ)アイダウエヤマタナダダン

締切 9/18(火)定員 25名

主催:NPO法人 英田上山棚田団
スポンサーサイト

テーマ : 自然の写真 - ジャンル : 写真

タグ : 棚田

23:19  |  田んぼ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aidaueyama.blog67.fc2.com/tb.php/115-b803e817

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。