2012年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.09.30 (Sun)

嵐の前の大わらわ

気がつけば、彼岸花の美しい季節になりました。うだる暑さの中で稲刈りしていたのも、いつの間にか爽やかな風の中で作業するようになりました。
IMG_3457-448336.jpg

この日は翌日に台風17号が接近するという事で、大慌てで脱穀を始めました。
IMG_3472-448336.jpg

一束ごとに脱穀するので結構手間がかかります。
IMG_3473-448336.jpg

稲穂を取った後の稲にゴロンと転がるのも気持ちいいもんです。
IMG_3477-448336.jpg


ここは先週はぜ掛けしたところです。果たして台風の風を凌げるでしょうか。脱穀は来週も続きます。
IMG_3461448336.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 棚田

17:21  |  田んぼ  |  トラックバック(1)  |  コメント(0)

2012.09.23 (Sun)

上山棚田大学稲刈りはぜ干し実践バスツアー無事終了

今年の稲刈り・櫨かけ実践イベントは約70名の参加者で大盛況でした。
この日は天気にも恵まれ、稲刈り日和でした。ちょっと暑かったですけどね。
稲の手刈りや櫨掛けは重労働で、体に堪える作業なのですが、大勢でワイワイやってるとあっという間にできてしまいましたね。
参加者のみなさんお疲れさまでした。
来年も田植えイベントにたくさんの参加者がお越しになる事を楽しみにお待ちしてます。



機械刈りするつもりの田んぼに大学生14名が登場。


どんどん手で刈ってます。
310687_407214165999173_799071516_n448336.jpg

3時間半ではぜ干しまでやりきってしまいました。
47197_407281842659072_1611948228_n448335.jpg




こちらの手刈りチームもワイワイガヤガヤ稲を刈って行きます。
303882_408321005889790_554050627_n448299.jpg

あっと言う間にはぜ掛けまで完了。
304941_408322395889651_341333668_n448299.jpg



こちらは機械刈り。でもはぜ干ししないと行けないので、稲の束を手で集めます。
424685_407214322665824_1144407695_n448336.jpg

全ての田んぼではぜ干しをしてます。そこはこだわりです。
532308_407214342665822_131440463_n448336.jpg



一方、先週はぜ干しした稲はいい感じに乾いてきました。来週には脱穀できそうです。
58711_407278722659384_458652999_n448334.jpg




テーマ : 自然の写真 - ジャンル : 写真

タグ : 棚田 イベント

19:17  |  報告  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.09.17 (Mon)

英田上山棚田団新聞2012年9月号発刊

英田上山棚田団の広報誌『英田上山棚田団新聞第4号』を発刊しました。
8年ぶりに復活した夏祭りの様子や台湾八煙集落視察ツアーの報告、地方出版文化功労賞奨励賞の受賞など内容盛りだくさん。

英田上山棚田団新聞第4号


美作市地域おこし協力隊の『MLAT NEWS vol.3』も同時発刊。棚田団は地域おこし協力隊の活動を応援しています。夏の活動レポートです。

タグ : 告知

15:57  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.09.14 (Fri)

VISIONS2012 知るフォーラム

■VISIONS2012 知るフォーラム
棚田団からも豪傑かっち(西口和雄)が登壇します。
◎2012年9月15日(土)
◎パソナグループ本部8回ホール(JR東京駅日本橋口)


▼VISIONS2012 知るフォーラム ホームページ
http://visions.begoodcafe.com/

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

09:05  |  告知  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.09.07 (Fri)

上山棚田大学稲刈りはぜ干し実践バスツアー

上山棚田大学稲刈りはぜ干し実践バスツアー
◎2012年9月22日(土)
上山棚田大学2012

兵庫県とのほぼ県境、岡山県美作市にある上山(うえやま)という集楽の棚田で、昔ながらの稲刈り櫨かけ体験してみませんか?自家用車がなくても今回は、岡山駅からマイクロバスで上山へのツアー形式。たっぷり活動した後は、大高原温泉雲海でさっぱりしてください。バスツアーなので温泉後の一杯も楽しんじゃってください!!ご家族連れでもぜひご参加ください!先着25名です!

申し込みは詳細よく読んでいただいてコメントorメール&参加費振込みで完了とさせていただきます!

☆スケジュール
2012.9.22(土)8:00-19:00「上山棚田の稲刈り・櫨干しを実践する」
場所:上山棚田(JR岡山駅出発・着/日帰りバス)
7:50 岡山駅西口集合
8:00 JR岡山駅西口出発(貸切マイクロバスで移動)
9:00 上山(いちょう庵)到着 準備~稲刈り・櫨干し実践
12:00 昼食(こちらでご用意します)
13:30 稲刈り・櫨干し実践再開
16:00 作業終了、近くの雲海温泉で汗を流す
17:30 上山出発
18:30 JR岡山駅到着
※多少の雨天の場合でも実施予定。状況により時間・内容を変更する場合がございます。ご了承ください。お問い合わせ、お申し込みいただいた方には適宜ご連絡します。

☆持ち物
作業しやすい服装(長袖長ズボンが好ましいです)、靴(長靴や地下足袋)、軍手、帽子、着替え、タオル(温泉用含む)、お茶など。

☆講師紹介
NPO法人 英田上山棚田団
主に大阪を拠点に持つメンバーが、週末上山に通い、棚田の再生活動に取り組んでいる。「楽しい事は、正しい事!」をキーワードにしている 『おもろい& パワフル』な大人たちです。

☆申し込み方法
参加は下記要項メール&振込完了で申込完了となりますので、お早めにどうぞ。
参加希望者は振込前に下記情報をコメント or メールをお願いします。

①参加人数
②参加者全員のフルネーム・ふりがな
③生年月日(保険の加入に必要)
④当日連絡のつく電話番号
⑤一般 or 賛助会員(新たに賛助会員になられる方は別途パンフレットをご覧ください)

------------------------------------
受講料:一般:3,500円/賛助会員:2,000円上山までの往復の交通費・昼食・温泉・保険代含む。
バスを利用されない場合も、一般3,000円/賛助会員2,000円なので、バスをご利用しツアーに参加されることをおすすめします。尚、中学生以下は500円引き。
お申込後のキャンセルはご遠慮ください。

NPO法人 英田上山棚田団の賛助会員になると参加費もお得!
個人)年会費 一口3,000円/(学生)年会費 一口1,500円(企業)年会費 一口10,000円から
その他特典
英田上山棚田米の会員価格販売・棚田団イベント情報の配信・棚田団季刊誌の配信・書籍「愛だ!上山棚田団∼限界集落なんていわせない!」を会員価格で販売
-------------------------------
棚田団のパンフはこちら参照
http://issuu.com/momemenpei/docs/aidaueyamatanadadan

☆お支払い先(申込後振込みにて、参加当日までに完了してください)
●三菱東京UFJ銀行 玉出支店
普通預金 番号 0089212 名義 特定非営利活動法人 英田上山棚田団
●ゆうちょ銀行
記号14360  番号16221081 名義 トクヒ)アイダウエヤマタナダダン

締切 9/18(火)定員 25名

主催:NPO法人 英田上山棚田団

タグ : イベント

23:15  |  告知  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.09.06 (Thu)

石釜プロジェクト進行中

稲刈りと同時に石釜作りも進んでいます。材料を探して手作業で作っていきます。自分たちの手でひとつづつ。ピザを焼けるようになるために。
255460_381110715288374_869775369_n.jpg

水平を意識しながらセメントをそぉっと流し込みます。
396429_381110801955032_1663540841_n.jpg

一応は骨格部分が出来上がりました。ゲリラ豪雨に襲われたりうっかりミスでやり直したりと苦労しましたが、その度によりいいものに仕上がりました。
375947_381111045288341_994752201_n.jpg

どんな形になるかはお楽しみです。
399061_3650416941608_612895380_n.jpg


タグ : 上山

21:08  |  いちょう庵  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2012.09.05 (Wed)

稲刈りとハゼ干し始まりました。

いよいよ稲刈りが始まりました。ちょっと早めではありますが、全部の田んぼでハゼ掛けをするために、1ヵ月掛けて生育のいい田んぼから稲刈りを始める事にしました。
DSC02844-1.jpg

棚田にハゼが並ぶ光景は壮観です。村の人たちに「いい米が出来てる」と言ってもらえるのが何より嬉しいです。
DSC02864-1.jpg



■■■上山棚田稲刈り・櫨かけ実践バスツアー■■■
兵庫県とのほぼ県境、岡山県美作市にある上山(うえやま)という集楽の棚田で、昔ながらの稲刈り櫨かけ体験してみませんか?自家用車がなくても今回は、岡山駅からマイクロバスで上山へのツアー形式。たっぷり活動した後は、大高原温泉雲海でさっぱりしてください。バスツアーなので温泉後の一杯も楽しんじゃってください!!ご家族連れでもぜひご参加ください!先着25名です!

申し込みは詳細よく読んでいただいてコメントorメール&参加費振込みで完了とさせていただきます!

☆スケジュール
2012.9.22(土)8:00-19:00「上山棚田の稲刈り・櫨干しを実践する」
場所:上山棚田(JR岡山駅出発・着/日帰りバス)
7:50 岡山駅西口集合
8:00 JR岡山駅西口出発(貸切マイクロバスで移動)
9:00 上山(いちょう庵)到着 準備~稲刈り・櫨干し実践
12:00 昼食(こちらでご用意します)
13:30 稲刈り・櫨干し実践再開
16:00 作業終了、近くの雲海温泉で汗を流す
17:30 上山出発
18:30 JR岡山駅到着
※多少の雨天の場合でも実施予定。状況により時間・内容を変更する場合がございます。ご了承ください。お問い合わせ、お申し込みいただいた方には適宜ご連絡します。

☆持ち物
作業しやすい服装(長袖長ズボンが好ましいです)、靴(長靴や地下足袋)、軍手、帽子、着替え、タオル(温泉用含む)、お茶など。

☆講師紹介
NPO法人 英田上山棚田
主に大阪を拠点に持つメンバーが、週末上山に通い、棚田の再生活動に取り組んでいる。「楽しい事は、正しい事!」をキーワードにしている 『おもろい& パワフル』な大人たちです。

☆申し込み方法
参加は下記要項メール&振込完了で申込完了となりますので、お早めにどうぞ。
参加希望者は振込前に下記情報をコメント or メールをお願いします。

①参加人数
②参加者全員のフルネーム・ふりがな
③生年月日(保険の加入に必要)
④当日連絡のつく電話番号
⑤一般 or 賛助会員(新たに賛助会員になられる方は別途パンフレットをご覧ください)

------------------------------------
受講料:一般:3,500円/賛助会員:2,000円上山までの往復の交通費・昼食・温泉・保険代含む。
バスを利用されない場合も、一般3,000円/賛助会員2,000円なので、バスをご利用しツアーに参加されることをおすすめします。尚、中学生以下は500円引き。
お申込後のキャンセルはご遠慮ください。

NPO法人 英田上山棚田団の賛助会員になると参加費もお得!
個人)年会費 一口3,000円/(学生)年会費 一口1,500円(企業)年会費 一口10,000円から
その他特典
英田上山棚田米の会員価格販売・棚田団イベント情報の配信・棚田団季刊誌の配信・書籍「愛だ!上山棚田団∼限界集落なんていわせない!」を会員価格で販売
-------------------------------
棚田団のパンフはこちら参照
http://issuu.com/momemenpei/docs/aidaueyamatanadadan

☆お支払い先(申込後振込みにて、参加当日までに完了してください)
●三菱東京UFJ銀行 玉出支店
普通預金 番号 0089212 名義 特定非営利活動法人 英田上山棚田団
●ゆうちょ銀行
記号14360  番号16221081 名義 トクヒ)アイダウエヤマタナダダン

締切 9/18(火)定員 25名

主催:NPO法人 英田上山棚田団

テーマ : 自然の写真 - ジャンル : 写真

タグ : 棚田

23:19  |  田んぼ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.09.04 (Tue)

いちょう庵cafeオープン<土日のみ>

土日限定ですが、いちょう庵では古民家カフェをオープンしています。
お出しするコーヒーは焙煎したての豆をその場で挽いてドリップする本格派。
ジュースなどもあります。
スイーツも週替わりでご用意しています。

所在地:岡山県美作市上山2135
TEL 0868-75-4122
1208141.jpg


後のいちょう庵。発見した時は竹藪に飲み込まれ、もう崩壊寸前でした。まさか今の状態まで戻せるとは思いませんでした。写真は2007年の状態です。
DSCF1795.jpg
20:51  |  いちょう庵  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.09.03 (Mon)

夏祭り復活★8年ぶり

英田上山棚田団が活動する集落では8年前から夏祭りが行われなくなっていました。過疎と高齢化に伴う人員不足が理由だったのですが、ここに来てようやく復活させることができました。地元住民と棚田団、地域おこし協力隊の参加者が中心となって立ち上げた上山集楽協議会が主体となって催しました。
久りぶりの夏祭りに集落内はもちろん外部からも大勢人が集まり、地元のテレビ局も取材に訪れました。
181182_393848414002415_1387223874-1_n.jpg

こちらは台湾遠征で視察に行った天灯あげを参考にしました。本来は願い事を書いてあげるそうですが、今回は夏祭りの締めくくりイベントとして行いました。夏祭りは地元スーパー「マルイ」さんの協賛も特にいただき地元住民、企業による地域おこしとしても大きな手ごたえがありまし。
292365_393846860669237_532124454_n-1.jpg

228499_393847204002536_1387972858_n-1.jpg

432156_393847050669218_322876455_n-1.jpg

棚田団は大阪在住のメンバーが多いのでタコヤキの出店もがんばりました。
428969_393848310669092_441678911_n-1.jpg
22:20  |  報告  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.09.02 (Sun)

\海外遠征/ミャンマー

台湾に続いてミャンマーへも農業事情の視察に行ってきました。ミャンマー近郊にある近郊のティラワ経済特別区の見学や水田の現状を確認。田植えをしていた村民に直接話をしミャンマー農業の現状を直接確認しました。今後の棚田団の活動は国際的にも展開していきそうな予感です。
DSC02486-1.jpg

DSC02482-1.jpg


日本ではまだまだ軍事政権の恐いイメージが強いですが、国民性は非常に穏やかでやさしい印象を受けました。国際社会の中での経済制裁も緩まる傾向にあり、これからが楽しみな国です。

DSC02353-1.jpg

DSC02479-1.jpg

▼第2回ミャンマー視察の様子
http://aidaueyama.blog67.fc2.com/blog-entry-133.html
18:08  |  報告  |  トラックバック(2)  |  コメント(0)

2012.09.01 (Sat)

\海外遠征/台湾 「八煙集落」

今年の夏、英田上山棚田団は台湾の台北に程近い「八煙集落」の収穫祭に参加して来ました。
台湾では4月に田植えをして7月に稲刈りをするそうです。日本の田植えと比べるとタイミングが随分早いですね。
IMG_3169-1.jpg

同じように田んぼでお米を作っていても、脱穀の仕方が違っているなど、日本との違いがあるのが驚きでした。気候や文化に合わせた米作りをそれぞれの地域でやっているという事ですね。
IMG_3195-1.jpg

IMG_3196-1.jpg

八煙集落は水郷とも言える、湧き水の豊富な場所でとても美しい風景が広がっていました。
IMG_3194-1.jpg

IMG_3223-1.jpg

台湾は料理も美味しいくて旅行したいところでしたが、私たちと同じように棚田再生の活動している場所を見つけたので、また一つ台湾を訪れたい理由が増えました。
IMG_3209-1.jpg

八煙集落>>>

タグ : 棚田

18:03  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。