2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.09.30 (Sun)

嵐の前の大わらわ

気がつけば、彼岸花の美しい季節になりました。うだる暑さの中で稲刈りしていたのも、いつの間にか爽やかな風の中で作業するようになりました。
IMG_3457-448336.jpg

この日は翌日に台風17号が接近するという事で、大慌てで脱穀を始めました。
IMG_3472-448336.jpg

一束ごとに脱穀するので結構手間がかかります。
IMG_3473-448336.jpg

稲穂を取った後の稲にゴロンと転がるのも気持ちいいもんです。
IMG_3477-448336.jpg


ここは先週はぜ掛けしたところです。果たして台風の風を凌げるでしょうか。脱穀は来週も続きます。
IMG_3461448336.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 棚田

17:21  |  田んぼ  |  トラックバック(1)  |  コメント(0)

2012.09.05 (Wed)

稲刈りとハゼ干し始まりました。

いよいよ稲刈りが始まりました。ちょっと早めではありますが、全部の田んぼでハゼ掛けをするために、1ヵ月掛けて生育のいい田んぼから稲刈りを始める事にしました。
DSC02844-1.jpg

棚田にハゼが並ぶ光景は壮観です。村の人たちに「いい米が出来てる」と言ってもらえるのが何より嬉しいです。
DSC02864-1.jpg



■■■上山棚田稲刈り・櫨かけ実践バスツアー■■■
兵庫県とのほぼ県境、岡山県美作市にある上山(うえやま)という集楽の棚田で、昔ながらの稲刈り櫨かけ体験してみませんか?自家用車がなくても今回は、岡山駅からマイクロバスで上山へのツアー形式。たっぷり活動した後は、大高原温泉雲海でさっぱりしてください。バスツアーなので温泉後の一杯も楽しんじゃってください!!ご家族連れでもぜひご参加ください!先着25名です!

申し込みは詳細よく読んでいただいてコメントorメール&参加費振込みで完了とさせていただきます!

☆スケジュール
2012.9.22(土)8:00-19:00「上山棚田の稲刈り・櫨干しを実践する」
場所:上山棚田(JR岡山駅出発・着/日帰りバス)
7:50 岡山駅西口集合
8:00 JR岡山駅西口出発(貸切マイクロバスで移動)
9:00 上山(いちょう庵)到着 準備~稲刈り・櫨干し実践
12:00 昼食(こちらでご用意します)
13:30 稲刈り・櫨干し実践再開
16:00 作業終了、近くの雲海温泉で汗を流す
17:30 上山出発
18:30 JR岡山駅到着
※多少の雨天の場合でも実施予定。状況により時間・内容を変更する場合がございます。ご了承ください。お問い合わせ、お申し込みいただいた方には適宜ご連絡します。

☆持ち物
作業しやすい服装(長袖長ズボンが好ましいです)、靴(長靴や地下足袋)、軍手、帽子、着替え、タオル(温泉用含む)、お茶など。

☆講師紹介
NPO法人 英田上山棚田
主に大阪を拠点に持つメンバーが、週末上山に通い、棚田の再生活動に取り組んでいる。「楽しい事は、正しい事!」をキーワードにしている 『おもろい& パワフル』な大人たちです。

☆申し込み方法
参加は下記要項メール&振込完了で申込完了となりますので、お早めにどうぞ。
参加希望者は振込前に下記情報をコメント or メールをお願いします。

①参加人数
②参加者全員のフルネーム・ふりがな
③生年月日(保険の加入に必要)
④当日連絡のつく電話番号
⑤一般 or 賛助会員(新たに賛助会員になられる方は別途パンフレットをご覧ください)

------------------------------------
受講料:一般:3,500円/賛助会員:2,000円上山までの往復の交通費・昼食・温泉・保険代含む。
バスを利用されない場合も、一般3,000円/賛助会員2,000円なので、バスをご利用しツアーに参加されることをおすすめします。尚、中学生以下は500円引き。
お申込後のキャンセルはご遠慮ください。

NPO法人 英田上山棚田団の賛助会員になると参加費もお得!
個人)年会費 一口3,000円/(学生)年会費 一口1,500円(企業)年会費 一口10,000円から
その他特典
英田上山棚田米の会員価格販売・棚田団イベント情報の配信・棚田団季刊誌の配信・書籍「愛だ!上山棚田団∼限界集落なんていわせない!」を会員価格で販売
-------------------------------
棚田団のパンフはこちら参照
http://issuu.com/momemenpei/docs/aidaueyamatanadadan

☆お支払い先(申込後振込みにて、参加当日までに完了してください)
●三菱東京UFJ銀行 玉出支店
普通預金 番号 0089212 名義 特定非営利活動法人 英田上山棚田団
●ゆうちょ銀行
記号14360  番号16221081 名義 トクヒ)アイダウエヤマタナダダン

締切 9/18(火)定員 25名

主催:NPO法人 英田上山棚田団

テーマ : 自然の写真 - ジャンル : 写真

タグ : 棚田

23:19  |  田んぼ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.06.25 (Mon)

第110回棚田団作業報告

241848_375766355810621_683883095_o.jpg


第110回棚田団作業報告

◎2012年6月23日(土)

○天気:曇ときどき晴れ

○気温:27℃~16℃

○参加者:8名

○作業内容:除草チェーン引き・手での除草、えごま植え、ジャガイモ収穫、梅狩り

○食事:お昼 手作り鹿シチュー サラダ



☆☆☆☆☆☆◆◆◆☆☆☆☆☆☆◆◆◆☆☆☆☆☆☆◆◆◆☆☆☆☆☆☆◆◆◆☆☆☆☆☆☆

気温の低さと曇りがちな天候のお陰で、この季節の作業としてはかなり楽でした。

梅雨の晴れ間の活動日でした。季節はずれの台風となかなか暑くならない気温が田んぼに
悪い影響を与えていないか心配でしたが、苗はしっかりと根を張り順調に大きくなっていました。
まだ、大雨の影響が残る川の様子を見ていると、水路番の苦労は大変だったようです。

田んぼの雑草は先週の除草チェーンの効果が出ていて、コナギはほとんど生えていませんでした
ただ、ヒエは芽を出してきており、田んぼの中に入って手での除草が中心となりました。

ジャガイモが収穫頃を向かえてましたので、植えたメークインの半分ほどを掘り返しました。
まだ半分残ってますので来週にでも全部収穫しましょう。
作業の合間に梅も収穫しましたが、今年の出来はかなりの不作で実を探すのも苦労しました。

田植えも楽しいですが、梅の実やたけのこを収穫するのも上山の楽しみ方の一つです。

一方で、えごまも植えました。
マルチを張って、穴を開けてそこに苗を植えていく方法は作業工程が多いので時間がかかります。
それでも、大勢でわいわい言いながらやっているとあっという間に済んでしまうので、
それもまた上山流のやり方だと思います。
22:55  |  田んぼ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.06.17 (Sun)

おっとと、ていうてる間に、田植えしましたあ。

403534_366004740121417_1780505315_n.jpg

今年も、無事田植えをすることができました。
上山棚田大学では、昨年の稲刈り学部に引き続き、本気の田植え学部も開催でき、
大盛上がりで、みなさんに楽しんでいただけました。のはずです。

さて、イベント田植えは一段落しましたが、現地は、田植えの水番、大芦池の水門番で、9月の
稲刈りまで、気が抜けません。

それでは、みなさん、9月の稲刈りに是非お越しくださいね。
21:23  |  田んぼ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.12.07 (Wed)

6月から12月までいっきょ報告。

6月は田植えから始まりました。
去年の約倍の耕作面積になります。1町歩をこえました。
総集編03




タグ : 英田上山棚田団 上山

23:50  |  田んぼ  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。