2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2015.01.01 (Thu)

公式Webサイトをリニューアルしました!!

英田上山棚田団公式Webサイト
 リニューアルオープン!!


☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○
新年あけましておめでとうございます。
旧年中は格別の御厚情を賜り厚く御礼を申し上げます。
本年もご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。
☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○

2015年のスタートは公式ホームページの刷新から始めます。
これまで以上に見やすくわかりやすくなった棚田団公式ホームページをよろしくお願いいたします。

▼英田上山棚田団公式Webサイト
http://tanadadan.org/


上山でつくられるメリーな商品ご存知ですか?
*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*

┏┿━━━━・・・━━━━┿┓
☆棚田米でつくった棚田酒
☆棚田米でつくった棚田麦酒
☆棚田米でつくった棚田コーヒー


そして・・・
☆無肥料無農薬で育てた棚田米


メリーショップで絶賛発売中!!
http://www.kifunosato.com/merry-shop/
┗┿━━━━・・・━━━━┿┛
スポンサーサイト

タグ : 告知

23:07  |  告知  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.02.28 (Fri)

ウメリー@上山集楽


8300枚の棚田を再生中で、全国から注目を集める岡山県美作市上山。
ここは楽しいことだけが集まる上山集楽です。
野焼きの跡地に美作市の木である梅を植樹して笑顔の傘を開きましょう。
自作太陽光発電を作るワークショップも開催!
日本の春はウメリーから。みんなメリーになりましょう!

1 梅の植樹を記念して笑顔の傘を開こう!/時間 10:00〜

この度日本ユネスコ協会連盟が認定する「プロジェクト未来遺産」にも認定された上山集楽。さらに「上山集楽国独立宣言」を目前に控え、その狼煙として今年もウメリーを上山棚田にて開催いたします。棚田を豪快に野焼きした跡地に、美作市の木である梅を植樹し、み ん な で 笑 顔 の 傘 を 開 き ま す。ま た、上 山 棚 田 米「MERRY RICE」から生まれた嗜好品のお披露目、エネルギー自給に向けての取り組みも行います。

2 棚田で自作ソーラーワークショップ/時間 13:00〜
エコでメリーになったら、エコリー!ということで、自作ソーラーワークショップを行います。棚田でちっちゃな太陽光発電システムを自作して、発電したエネルギーを使ってタブレット、携帯電話を充電して動かしましょう!つくった太陽光発電システムはそのままお持ち帰りいただけます。こちらのソーラーワークショップに参加いただいた方は、なんとセグウェイに試乗できます!!



【当日スケジュール】

9:30~ 受け付け開始 (集合場所 岡山県美作市上山2135「いちょう庵」

10:00~ 開始

12:00~ 昼食

13:00~ 太陽光WS

14:00~ セグウェイ試乗

15:00 ~ 解散予定 温泉がありますので汗を流したい方はぜひ雲海温泉へ

入浴料は参加費と別途ご用意ください。
大人600円 小人300円(3歳以下無料)



【持ち物】
作業に適した服装(長袖長ズボン)、長靴、軍手、帽子、お茶、タオル、着替えなど

太陽光WSで試したいPC、タブレットなど(充電器をお忘れずに)



【参加申し込み方法】
①参加人数②該当する属性(一般・大学生・高校生など)
③参加者全員のフルネーム④生年月日⑤当日の連絡先(代表者のみ) を下記メールアドレスへご連絡ください。

一般社団法人上山集楽(担当:梅谷)  E-mail: ueyama@shu-raku.jp



【参加費(昼食・保険代込み)】
UMERRYイベントのみ:3000円
<内訳:梅植樹経費 1000円(植樹にかかる経費)/昼御飯カレー経費 1000円/上山集楽へ 1000円(これからの棚田維持にかかる景観保存維持費)

UMERRYイベント+ソーラーWS:15000円
<内訳:太陽光自作セット経費 12000円/梅植樹経費 1000円(植樹にかかる経費)/昼御飯カレー経費 1000円/上山集楽へ 1000円(これからの棚田維持にかかる景観保存維持費)

参加申し込み完了後、事前振込みをお願いします。



【参加締め切り】

2014年3月4日(火)



【お振込み先】
ゆうちょ銀行
記号15480 番号26134961 イッパンシャダンホウジンウエヤマシュウラク

または他金融機関から
店名五四八 店番548 普通預金口座番号2613496
イッパンシャダンホウジンウエヤマシュウラク



>主催:一般社団法人上山集楽 http://ueyama.shu-raku.jp/

>共催:NPO法人英田上山棚田団 https://www.facebook.com/tanadadan

>協力:NPO法人MERRY PROJECT http://www.merryproject.com/

申し込み問い合わせは ueyama@shu-raku.jp まで



【今後の予定】

3月3日 棚田の権威、早稲田の中島峰広先生来上山!

3月4日 ソーシャルプロダクトアワーズ授賞式(東京) ・津山ユネスコ協会とESD連携打合せ

3月5日 紙芝居のヤッサン一座 土日楽校ヤッサン一座 土日楽校のだんまる来上山
紙芝居のヤッサン一座 http://www.kamishibai-y.com/

3月6日 京都の料理研究家 小宮真由 氏 来上山
美食福 小宮真由の今的魅力紀行 http://blog.glam.jp/komiyamayu/
京都 福千鳥 http://www.fukuchidori.com/



どんどん連携してまいります!!

次回、上山棚田大学「石垣部」もご期待ください!!

■一足先に行われた「英田小学校卒業記念植樹」UMERRY PROJECTの様子が山陽新聞で紹介されました。

1623699_624865290900725_268815947_n.jpg

テーマ : 岡山県 - ジャンル : 地域情報

タグ : イベント

23:48  |  告知  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.12.24 (Tue)

上山の本が発売されました『上山集楽物語 限界集落を超えて―』

\おまたせしました/
上山集楽の書籍第二弾が発売されました!!

書籍『愛だ!上山棚田団』の発売から2年経過し、上山はさらに進化し、成長した。
上山集楽は、その存在と活動は多くの人の知られるところとなった。
棚田の再生だけでなく、地域再生のモデルケースとして全国的な注目を集めている。

「上山のみんなはどこまで行くのだろう」
「上山の人たちはナンであんなに楽しそうなのだろう」
みんな上山のドラマに心躍らせて見守っている。

その疑問、羨望にこたえるべく、英田上山棚田団の誕生から現在までの姿を伝え、これからどこへ向かおうとしているのか、〈限界集落〉がもつその可能性、ビジョンを示す。
この本が多くの人の手に届くことで、日本の地域づくり、社会のあり方に新しい希望や展望を見いだすことができるようになる。

奇跡の集楽――それが、英田・上山、上山集楽。



『上山集楽物語 限界集落を超えて―』Amazonへのリンクはこちら
上山集楽物語 -限界集落を超えて-上山集楽物語 -限界集落を超えて-
(2013/12/24)
英田上山棚田団

商品詳細を見る

○装丁:水谷事務所
http://www.mizutanistudio.com
○帯の激励文:見城美枝子さん
http://ja.wikipedia.org/wiki/見城美枝子


\上山本第一弾をまだ読んでない人はこちらも合わせて!!/
『愛だ!上山棚田団-限界集落なんて言わせない!』Amazonへのリンクはこちら
愛だ!上山棚田団-限界集落なんて言わせない!愛だ!上山棚田団-限界集落なんて言わせない!
(2011/06/25)
協創LLP出版プロジェクト 編

商品詳細を見る

★吉備人出版創立15周年記念公募作品最優秀賞作品
★第25回 地方出版文化功労賞奨励賞 受賞作品
○装丁:井筒木綿子さん(menpei)
http://www.menpei.com/
○帯の激励文:熊野英介さん
http://www.amita-hd.co.jp/pdf/profile_kumano.pdf#search=%27%E7%86%8A%E9%87%8E%E8%8B%B1%E4%BB%8B%27

テーマ : 本、雑誌 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 告知

22:09  |  告知  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.03.19 (Tue)

いよいよ明日3月20日はRSK「メッセージ」第2弾放送

いよいよ明日3月20日はRSK「メッセージ」上山集楽第2弾放送
●メッセージ『美作発 田舎からニッポンを変える!』
○3月20日19:00~19:54
○RSKテレビ

美作発 田舎からニッポンを変える!
「林業を女子力で盛り上げたい」「獣害対策のため狩猟の免許を取りたい」・・・
美作市で出会った若い女性たちのそんな言葉に、時代の転換を感じた。
過疎高齢化した中山間地に可能性を見出し、多くの若者たちの集う棚田村がある。
美作市上山、かつて8300枚の棚田が緻密な紋様を描き、その美しさは日本一ともいわれた地区だ。
「ここで生きていけることが証明されたら、全国の中山間地に希望が生まれる」と英田上山棚田団の西口和雄氏は言う。
そう、彼らが目指しているのは単なる耕作放棄地の再生ではない。
過疎地をリデザインし、幸せに生きていける場所へ作り変えようとしているのだ。
2013年に入り、その取り組みは本格化してきた。
間伐材を使ったエネルギー自給構想や、獣害対策も踏まえたレストラン構想など。
2月下旬、著名なアートディレクターを迎えての棚田イベントには100名を超える参加者が集った。「個性的なひとりの力は組織を超える」と、イベントに参加した安倍昭恵首相夫人も感慨深げだ。彼らの夢は地域にとどまらない、すなわちニッポンのリデザインである。そんな美作の棚田村で描く、若者たちの未来構想に迫る。


http://www.rsk.co.jp/tv/message/

第1弾放送分はJNNネットワーク協議会賞奨励賞受賞!


タグ : 告知 上山

00:36  |  告知  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.03.13 (Wed)

RSK山陽放送で上山集楽が紹介されます

上山集楽での活動がテレビで紹介されます。
この間のウメリー!の様子も出てきます。
限界集楽なんて言わせない!上山は確実に変わっています。

●メッセージ『美作発 田舎からニッポンを変える!』
○3月20日19:00~19:54
○RSKテレビ
http://www.rsk.co.jp/tv/message/

IMG_3717-448336.jpg

22:26  |  告知  |  トラックバック(1)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。